お客様のご紹介

【神戸市:(株)川島商会 様】
SEDA廃液回収装置ModuleONE(モジュールワン)のユーザー、神戸市の(株)川島商会様をご紹介します。


コンプライアンス遵守を重視される川島商会様は平成23年に現在の住所へ移転された際に安全面・環境面を考慮に入れSEDAモジュールワンを導入されました。

▲導入当時

こちらではガソリン、LLC、エンジンオイル等の各廃油はもちろん、ブレーキオイルまで同時に回収します。これらの回収時間を利用しフロン回収機で同時にフロンも回収し、一台あたり7分で完了します。(800台/月の処理をこなしています)

抜き取られた廃液は一時保管し、その後専門業者さんに引き取られます。


【廃液抜取り作業の様子】
効率の良い作業工程で動きに無駄が無く、企業競争力の高さをうかがわせます。




なお、利用現場の声として

・この装置で液抜き処理した廃車からは液だれしにくいので常に場内はきれい
・輸入機械であるものの、アフターサービス(部品供給等)は問題ない


とのコメントを頂いております。

以上、簡単ですがご紹介まで。